ヽ(`Д´)ノ


by raa511

<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Google Auth

外部に認証APIを提供するGoogle Authがリリースされた。これで「Google Calendar」など認証が必要なGoogleサービスと連携する勝手アプリが作成できる。想定例としてあげられているのは勝手アプリ経由でのカレンダーイベントの登録、修正、削除、など。定時にGoogle Talkにアラートを飛ばすなんてこともできそう。

Google Auth Launches
http://radar.oreilly.com/archives/2006/06/google_auth_launches.html

Google Account Authentication
http://code.google.com/apis/accounts/AuthForWebApps.html
b0108678_10412521.gif

[PR]
by raa511 | 2006-06-29 16:08 | ITトレンド

いまさら買えない

iPodいまだに持っていない。買うタイミングを完全に逸した。だいたい買ったハイテク製品は自慢したがる性格なので、普通に普及しちゃったものはいまさらという気持ちが先立つ。ここで無線LANとフルキーボードが内蔵されたSuper iPod ZERO3とか発売されればいっそ楽なのだが。

写真はiPodを欲しがる早熟なお子様にぴったりなiPodプリント入りTシャツ。18ドル。



KitnKin Baby Clothes at FREDDYSAYS
http://freddysays.com/site/kitnkin_1.php
[PR]
by raa511 | 2006-06-28 17:29 | ブックマーク

アメリカのオンラインショップで見つけた"Life Lessons(人生の教訓)"なる置き物シリーズ。一番人気はこれだそうで。

Merlot and E-mail Don't Mix.



Merlotはワインの品種。飲んだらEメールするなっちゅうことでしょうか。そういう失敗は海の向こうでも多いのかな。表情がよい。価値ある「教訓」は他にもいろいろあります。
[PR]
by raa511 | 2006-06-26 22:12 | ブックマーク

レッシグ教授のスピーチ

なかなかきちんと知る機会がなかったレッシグ教授の「コモンズ」論や「フリーカルチャー」論。彼の本は気になりつつも読めずにいたのですが、2002年の講演(音声FLASH)に日本語の補足がついているものを発見。いい導入になりました。彼が論じているのはディズニーなどに代表される巨大メディア産業によって際限なく強化される著作権法と人類文化発展の微妙な関係。かなり熱く語ってます。次は彼の本をじっくり読んでみよう。

Speech on "Free Culture" (日本語補足付き)
http://ittousai.org/lessig/lessig_free_culture_japanese_1.1.swf

ローレンス・レッシグ(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/...
[PR]
by raa511 | 2006-06-25 17:30 | ブックマーク

ヨーダは大事だよ。

海の向こうではOrigami(折り紙)でStarWarsのジェダイマスター「ヨーダ」をつくることが流行っているらしい。



Learn how to make a Yoda origami
http://www.zipped.org/misc/stuff.php?vln=52

で、そのヨーダの実際のつくり方はここに(PDFファイル)
http://www.pajarita.org/aep/internacionales/intern2-1.pdf

PS.
作者のFumiaki Kawahataさんは日本人の折り紙作家さんのようです。
[PR]
by raa511 | 2006-06-21 13:37 | 雑記

ランチは外で

b0108678_15224980.jpg

近くのアークヒルズのオープンテラスにて。屋外で食べるにはもってこいの季節です。
[PR]
by raa511 | 2006-06-20 15:22 | 雑記
とうとう、ゲイツが引退する日が来ちゃったか。

MPUの登場とマイクロコンピューティングの勃興というコンピュータ史上の歴史的転換を体現した巨大帝国マイクロソフトとビル・ゲイツ。初期のマイクロコンピューティングの戦いではロータスやアップルを下し、90年代のネットワークコンピューティングの戦いではサンやネットスケープを蹴散らした。しかし、グーグルという最も新しい脅威との新しいパラダイムでの戦いは後継者に託することを決断したようだ。自信家ゲイツにもいろいろ思うところがあったに違いない。

選んだ後継者(R・オジー)の手腕とか、マイクロソフト変身計画がさらに加速するのかとかいろいろ気になるが、いずれにせよ80年代以降のコンピュータ好きの若者達に大きな影響を与え、愛され、憎まれた歴史的スーパースターの最後の決断に拍手。

しかし、いったんマイクロソフトにやられたロータスやアップルがその後、新しい成長分野に活路を見出してグループウェアや音楽配信で復活したのが面白い。そして、そのロータスでLotus Notesを生み、さらにそこから飛び出して新しいグループウェアGrooveをつくったR・オジーが最終的にゲイツの後継者になっちゃうというのだから。

ビル・ゲイツはいつからレイ・オジーを後継者に考えていたのか
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,20...

Ray Ozzieが「マイクロソフトのWeb2.0宣言」を書いた理由
http://japan.zdnet.com/sp/feature/0601sp002/story/0,200...

新しい Microsoft を引き継ぐのは Ray Ozzieか?
http://satoshi.blogs.com/life/2005/11/_microsoft_ray_.html
[PR]
by raa511 | 2006-06-16 19:18 | ITトレンド

まずナチョス食べる

b0108678_2126166.jpg

にっぽんサッカー見る前に、タコライスとナチョスで腹ごしらえ。うまいんだなこれが。今日は早めに仕事を切り上げて、オフィス近くのカフェで観戦です。
[PR]
by raa511 | 2006-06-12 21:26 | 雑記

中刷り Now!

電車に乗っているとき、手ごろな暇つぶしとして重宝するのがAERAなど雑誌の中吊り広告だったりしますが、電車が混んでいて中刷りがよく読めない位置にいる時に限って面白そうなキーワードだけがちらっと見えて、電車を降りたあともずっと気になっちゃうことがある。

そのままにしておくと精神衛生上よくないが本屋にいくほどでもない。そんな時に便利なのがオンラインで中刷り広告を確認できるサイト。普段電車に乗らない人にも便利かも。実際、今月のPENの特集が「佐藤可士和」氏だと、これでさっき知りました。

zassi.net 中刷り広告の一覧ページ
http://www.zassi.net/bin/PosRuckFrame.asp

佐藤可士和×糸井重里 デザイン論
http://www.1101.com/design/
[PR]
by raa511 | 2006-06-07 18:59 | 雑記

携帯日記

b0108678_22123136.jpg

オフィスの近くにあるアメリカ大使館関連の施設らしいけど、実際のところよくわからないとっても高いビル。上のほうに窓ぎわに竹の生えた謎の部屋みたいのがある。あやしい。
[PR]
by raa511 | 2006-06-06 22:12 | 雑記