ヽ(`Д´)ノ


by raa511

大勝デモクラシー

今日は徹夜しちゃったので、その勢いで朝早くから参院選の投票に行ってきた。なんせ選挙は大人の国民の義務ですから(と行った回の選挙では毎回言う)。比例代表の候補欄では「女党(おんなとう)」と「日本スマイル党」が名前的にがんばってた。入れませんでしたけど。

で、銀色に渋く光る投票ボックスの中で、今回の選挙が新聞各社の事前調査の通り、民主党の大勝という結果になった場合についてつらつらと考えた。まず、首相が変わるかどうかは別として、予算以外は参院の過半数がないと成立しなくなるわけだから、国会は機能不全に陥り、与野党間では激しい非難合戦が巻き起こるだろう。で、どちらの言い分が正しいか国民が決めてということで首相が衆院解散を決断して選挙になるパターンと、非難合戦の中で自民か民主のどちらか、あるいは両方の党が割れる合従連衡パターンがある。

しかも最終的に衆院と参院の両方で過半数を握るような組み合わせにならないと意味がないし、まず軽く合従連衡してからさらに衆院解散というシナリオもあるなぁ、とここまで考えて意味のある結論がでなさそうだったのでサクッと直感で投票してきました。ところで投票会場の小学校体育館は都会に似合わず妙に古くてなつかしい(そしてちょっとせつない)感じでした。

じゃ、おやすみ。
[PR]
by raa511 | 2007-07-29 08:58 | 雑記