ヽ(`Д´)ノ


by raa511

スミソニアンに恋してる

数日前にワシントンDCのスミソニアン博物館に勤めている人と会話する機会を得たのですが、全く知らない分野だけになかなかに新鮮でおもしろい。

スミソニアン博物館については昔、NHKの特集でちら見したぐらいだけれども、本家サイトによると「スミソニアン協会は、合計16の博物館と美術館、それに国立動物園からなる世界最大の博物館の集合体です」とある。やはり航空機博物館が一番人気らしい。

運営予算は基本的には国の財源を中心にまかなわれているのだけれども、それでも8割くらいで残りの予算は企業などから寄付をGETするしかなく、その方はまさに企業を巡っての資金集めを担当しているとのこと。

向こうの人材回転率のすさまじさ(2年で部署全員入れ替わるレベル)や、激しいセクショナリズム、雨漏りするオフィスなど、中はかなりハチャメチャらしい。世界のスミソニアン博物館もそうやって人間らしく必死になって運営されているのだなぁ、TVドラマになるとおもしろそうだなぁ、なんて思った。ドラマの題名はずばり「スミソニアンに恋してる」でどうよ。(そんで、アリーマイラブみたいな感じのテイストでお願いします)

スミソニアンは死ぬまでに一度は行ってみたいところだったので、中の人からじっくり話が聞けたのはほんとにラッキーな体験でした。
[PR]
by raa511 | 2007-03-17 17:59