ヽ(`Д´)ノ


by raa511

記憶とは何か

記憶が10分しかもたない主人公が苦悩する「メメント」というサスペンス映画が数年前にありましたが、近頃かなりメメントライフをエンジョイしています。

知り合いから「昔、こんないいこと言っていたよねー」と言われ、おぉすっかり忘れていたが、なるほどそれは我ながら名言だと反応し、さらにしばらくすると、「あの俺が言った名言もう一回教えてくれる?」と聞く始末。こういうことが今年だけで数回あるので重症です。

人間にとって記憶とは「生きてること」そのものと言っても過言ではなく、メメントの主人公のようになったらどうしようと一抹の不安がよぎるわけですが、それはそうとこの映画はサンダンス映画祭の「最優秀脚本賞」作品だけあって傑作ですので見逃している方は是非。
[PR]
by raa511 | 2006-09-23 21:23 | 雑記