ヽ(`Д´)ノ


by raa511

任天堂DSでググる日

Nintendo DS用ブラウザ、注文しました。最近、我が家をやっと無線LAN化したので、起動や停止が素早いDSをお手軽インターネット端末として使ってみたらどうなるかな、と。

仕様でFLASHや動画は見られないけれど、簡単な調べ物などで大活躍するに違いない。外でも無線LAN接続さえ確保すれば使えるし。ちなみにバッファロー製の無線LANステーションだとAOSSとかいう規格で比較的簡単にDSを無線LANに認証登録できる。我が家のやつもバッファローにしました。

記事によると、DSブラウザには明示的なデータ保存機能も、永続的なキャッシュもないようなので、正真正銘のシン・クライアント。保存系の機能がないことは不便なようで、ウィルス感染の心配がなくなるのでファミリーコンシューマ向け端末としてはむしろ合理的。

JavaScriptはサポートしているのでGmailやGoogle MapsやGoogle Calendarも使えるはず(使えなかったら泣く。泣きながらこのブログで報告しよう)。思うに、かつてSunやOracleが夢見た「ネットワークコンピュータ」は、ローカルハードディスクを持たず無線LANでグローバルネットワークに接続されたこの「Nintendo DS」のことだったんじゃなかろうか。

DSブラウザはOperaブラウザベース。PCブラウザ市場ではいまだ8割以上を占めるIEと、伸び盛りのFireFoxに挟撃されて厳しそうなOpera、という印象なのだけれども、携帯電話向けフルブラウザやW-ZERO3、そしてDSにも採用されて組み込みライセンスビジネスとしてはうまくいっている様子。

モバイル端末のハードウェアメーカーにとってはATOKとの付き合い方に似ているのかも。最近の携帯端末にはこの両者がバンドルされていることが多いし。

PS.
この夏、夏休みの宿題をやっつけるために任天堂DSでGoogleデビューする小学生が急増するに違いない、と密かに予言してみる。

開発陣に聞くニンテンドーDSブラウザーのコンセプト
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/special/14673.html

Nintendo DSとバッファローAOSS
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/network/nds/index.html

Operaが奏でるPCと家電のブラウザ協奏曲
http://japan.cnet.com/interview/media/story/0,2000055959,20172007,00.htm
[PR]
by raa511 | 2006-07-18 17:29 | ITトレンド